前回の続きですね!!

引き続き、補正下着マルコを知ってから体験してユーザーとして定着するまでの流れを書いていきたいと思います。

 

前回の記事は下記。

↓↓↓

マルコの補正下着を体験&通販で購入!!勧誘や効果も検証!!

 

今回の記事では、下記の流れを説明していきますよ★

 

再度、店舗訪問、購入決定
↓↓↓
効果検証開始
↓↓↓
通販で追加購入検討
↓↓↓
一旦、冷静になり検討
↓↓↓
でもやっぱり欲しいので通販で購入
↓↓↓
今に至る

 

再度、店舗訪問してから購入決定まで

再度、店舗に訪問したわけですが、簡単に前回までの流れのおさらいをしておきましょう。

※前回の記事を読んで頂いた方は、読み飛ばして頂いて問題ありません。

 

前回までの流れ

前回の記事で紹介したのは、下記の流れですね。

 

人から紹介を受ける
↓↓↓
ネットで色々リサーチ
↓↓↓
資料請求して検討
↓↓↓
無料体験のため店舗訪問
↓↓↓
じっくり検討

 

前回まではこの「じっくり検討」というところまでを書きました。

そして、今回は「購入をするために」再度、店舗を訪問したわけです。

 

2回目の訪問、私服パターン試着

2回目は普通に電話をして予約を入れました。

2回目も同じように試着をさせてもらい、改めて自分のスタイルを鏡で確認。

やはりバストがサイズアップした感覚…!

 

今回は何点か服を持参していたので、それを着て確かめてみました。

「どうすればより普段の生活をイメージできるのだろう?」と自分なりに考えてみたところ、「あっ私服をいくつか持参して着てみれば良いんだ!」という結論に辿りつきました。

 

実際に3パターンぐらい私服をあわせてみたのですが、やはりどれも体のラインがきれいに見えて、バストはキュッと上に上がっていて、ヒップも引き締まって健康的な体型に見えます(^^)

 

試着後に測ってみると、ウエストがマイナス1.5、ヒップがマイナス2センチでした!!!

 

「やはり補正下着の効果はある」とこの時点で確信しました。

 

ちなみに、私服で補正下着を着けていない時と着けている時の違いが顕著に出るのは、特にシンプルな服装の時ですね。Tシャツとジーパンとか。

補正下着の着心地もどうかと思っていましたが、普段使いするには問題なさそうです。

 

やはり私服の着用はインパクト大でした。普段の生活をイメージできること以上に購入の参考になるものはありませんからね。

 

今回、試してみて、私服パターン試着はお勧めです。

 

購入決定、一括で

そして大変長らくお待たせしましたが、購入することを決めました。

私が購入した商品は下記です!!

 

  • カップロングブラジャー
  • ウエストコントロール
  • フルカップボディスーツ
  • ショートガードル

 

総額ではそこそこのお値段ですが、予めHPで情報収集済で予算通り(想定通り)の金額でした。

20万ぐらいですね。

 

ローンで組まれる方が多いみたいですが、私はあまりローンで組みたくない派でして・・・一括で払ってしまいました。

 

効果検証開始

さて、ここからは効果検証開始です!!!

早速、家に帰って鏡の前で補正下着を着けてみて確認。

それから1週間は毎日着て、体型がどうなるか検証。

 

補正下着を着てしたかったこと

効果検証の一環ではないですが、マルコの補正下着を着たら一度はしてみたかったことが…

ショッピングです!

取り敢えず、1週間着けてみて、それからショッピングへ!!!

 

何となく普段着ている服より引き締まったものもいける感覚でいたのですが、やはりショップで試着すると、今までの体型イメージと違って見えるものですね…!

 

店員さん「すごい体のラインがきれいで胸のボリュームもありますので、体のラインが割と見えるタイトなものでも似合いますよ~」と言われ、テンション上がりました。笑

普段よりちょっとタイトめなジーパンやニットを購入。←完全に店員さんにのせられてるw

 

補正下着の一番の効果はオシャレに前向きになれること…なんじゃないかと思いました。

たぶん、あながち間違っていないはず。

 

お腹周り、ヒップの変化あり

1ヶ月間、着けてみた段階では、体重が減っているわけではないのですが、体型は徐々に理想の体型になっている実感があります。

 

私の場合は、バストアップはちょっとですが、ヒップ&お腹周りがかなりすっきりして効果大でした。ジーパンを履いた時の印象が違います。(個人差あるので、あくまで私の場合です)

 

さすがに毎日着けていて実感ができないという人はいないと思うのですが、私はより意識をしていたからなのか、かなりすっきりしてきた印象でした。

 

やっぱり体型って補正されていくものなんだろうなというのを感じましたね。

 

サイズ変化は?追加購入は?

結論、私は追加購入したものの、他のユーザーさんがよく書いているように「サイズ変化して買わないといけなくなった」という理由ではありません。

 

別アイテムですので、同じアイテムの購入ではないです。

 

事前にネット上にサイズ変化に関する追加購入の話題がたくさんありましたので、そこはできるだけ普段通りの生活を心がけて、変にダイエットや食生活を意識することはしませんでした。

もちろん、普段から最低限は意識してますので、それは継続していますけどね♪

なので、ほぼ体重は変わらず、サイズが変化するということもありませんでした。

 

私が少し思ったのは、初回記事でも書いたように、やはり「ダイエット」を目的にしてしまうと追加購入なども発生してしまうのかなと。

 

ダイエットを目的にする人は、まず食生活や適度な運動を習慣化して、自分の体型や体重を最適化した状態にしないといけません。それから補正下着という順番でも良いと思います。

 

逆に、体型補正を目的にしている人であればダイエットをしなくて良いわけですから、いきなりマルコの補正下着を購入しても良いでしょうね。

痩せたい欲が強い人は使い方を検討しながら、うまく補正下着を機能させることを考えてみてください。

 

 

通販で追加購入検討

そして、3ヶ月ぐらいしたところで、私はある程度の目的が達成できたので、気になっていた「通販」で良いアイテムがないかリサーチしてみることにしました。

私が気になっていたのは「m-fit」という下着ブランドです。

 

マルコが新しく立ち上げた下着ブランドで、そこまで高すぎず、体型補正にも効果がある下着ということで、気になっていました。

 

簡単に概要を記載しておきます。

m-fitの特徴
・ワイヤーにオリジナルの形状記憶合金を使用
・脇部分が約10cm、背面が約5.5cmと、幅広ワイド設計で脂肪をキャッチ
・アンダーが逆V字になっているため、バストをすくい上げて谷間ができる
・ヒップ下にパワーネットを使用
・パットレス

 

こんなにたくさん購入してしまって良いのか!?と1日半ぐらい自問自答したのですが、購入欲を抑えきれずに購入してしまいました…^^;

 

もう一つ、m-fitの特徴としては金額が安いところです。

 

マルコの補正下着はどちらかと言えば、少しお金に余裕がある人がターゲットになっている印象でしたが、m-fitはかなりターゲットを変えてきている印象です。

 

たぶん大学生や年収が低めの人でも購入できるぐらいの金額だと思います。

マルコ体験記事のまとめ

こうして私のマルコ体験は完結したわけですが、補正下着は今も継続して着用しています。

最後におさらいです!これから購入を検討している方は下記のポイントを抑えておきましょう!!!(・∀・)

CHECKPOINT
・「勧誘」はRIZAP傘下になってからなくなった
・「効果」は体重を落とすことではなく、体型を補正すること!
・補正下着がなぜ必要かを理解しよう!
・スタッフさんにボディメイキングの方法を教えてもらい、違いをCHECK!
・体重の変化で無駄な追加購入が発生しないようにまずは体重管理から!
・通販での購入はm-fit等の専用下着がおすすめ!

 

第一弾、第二弾の記事に書いたことを要約して書いてみました。

これから購入を検討されている方、ちょっと興味がある方は参考にしてみてください!!!

 

「目的」を明確に、
予算を事前に決める、
Webを徹底リサーチ、
1回で買わない、

 

これを実践して頂ければ、失敗することはないと思います。

自己実現をする手法として検討してみてください^^

Follow me!

関連キーワード
ダイエットの関連記事
  • 今年の締めくくりに「話題になったダイエット」を口コミから調査した結果
  • 東京都内のおすすめフィットネスジム3選!
  • 補正下着マルコ(MARUKO)の効果を30代の私が検証!!利用者の声と比較!!
  • マルコ補正下着
    マルコの補正下着を体験&通販で購入!!勧誘や効果も検証!!
  • 腹筋ローラーで美しい体に!
  • この秋、オイルケア入浴で「痩せやすい身体」を目指しましょう!
おすすめの記事
夏は足がつりやすい!?
健康
最近は夜になっても蒸し暑いので、冷房をつけて寝ている人も多いでしょう。 涼しい部屋だと快適に眠れますが、寝ている間に足がつり、急激な痛みで起...
パイナップルの酵素がすごい!
健康
パイナップルはpine(松)とapple(リンゴ)を足してpineappleと書きます。これは、松ぼっくりのような形とリンゴのような甘酸っぱ...